MENU

第26回TAFISAワールドコングレス2019 (11月13日〜16日) :東京・都市センターホテル

ゴールデンスポーツイヤーズが始まる今秋、スポーツの機運を一層高めるため、100か国以上のスポーツ・フォー・オールの主要メンバーが東京に集結するTAFISAワールドコングレス2019東京が開催されます。

本コングレスが日本で開催されるのは、1993年の千葉大会以来26年ぶりです。プログラムでは、オリンピック開催都市連合(WUOC)との初の合同セッションや各国の事例報告、政策に関する討議のほか、基調講演者に鈴木大地・スポーツ庁長官が登壇する予定です。
日本国内参加者には、特別に参加しやすい1日券をご用意いたしましたので、 生涯スポーツ、身体活動を推進する研究者、指導者の皆様にぜひご参加いただきたくご案内申し上げます。

公式ウェイブサイト・日本語【https://tafisa-japan2019.jp/jp/

また、初日はポスターセッション及びレセプションでのポスタースチューデントア ワードがあり、 8月11日が締め切りとなっています。ぜひご応募ください。
応募詳細【https://tafisa-japan2019.jp/jp/program/index.html#poster-session-Entry

 

Information

  • 公式Facebookページでも情報発信中!!
  • 生涯スポーツ学研究のJ-STAGE公開を開始しました!!【→J-STAGEリンク
  • 生涯スポーツ学研究投稿規定が改正されました!! 投稿される方は必ずご確認ください。 投稿者用チェックリストと投稿先は、こちら