MENU

2020横浜スポーツ学術会議からお知らせがありました

横浜2020参画学会

事務局および担当委員各位

 

横浜2020開催準備に関し、ご尽力いただきありがとうございます。

組織委員会では、協賛企業への働きかけや各種助成金の申請等により、可能な限り開催のための財的資源を得られるよう努力を続けています。

しかしながら、現段階で、十分に安定的な運営ができると判断できるだけの資源を得ることができていない状況にあります。

そのため、本国際会議に関心をお持ちの個人・団体から、

寄付という形でもご協力いただけるよう、お願いすることとしています。

この度、寄付控除を受けることが可能な口座の開設が完了しましたので、お知らせいたします。貴学会会員にお知らせいただき、各会員のネットワークにより、個人・団体への呼びかけを行なっていただきますよう、ご依頼いただければ幸いです。

お忙しいところお手数をおかけいたしますが、会議開催まで1年を切りましたので、何卒ご理解いただき、御協力のほどお願いいたします。

なお、寄付の受付は、控除を受けない口座と受ける口座に区別して、ホームページから申し込んでいただけるようになっています。

下記のURLをご参照ください。

http://yokohama2020.jp/jp/donation_jp.html

(2019/11/11 掲載)

Facebookページ